元カレとの復縁術

【元カレの一番の理解者になれ!】好きな人がいる元カレとの復縁方法と3つの秘訣

「復縁したいけど、相手には好きな人がいる…。」

「相手は今別に付き合っている人がいる…。」

「こんなときはどうすればいいの?」

このような悩みをもっている方は多いです。

たしかに、こちらが復縁したくても、相手が別の女性に気持ちが向いていてたり、付き合っていたりするとうまくいかないことが多いです。

実際、私が復縁を当時目指していた相手も新しい恋人と半年くらい付き合っていました。

そのときはもちろん諦めようと思いました。

人間は新たに好きな人ができたら、そっちにしか目がいかなくなります。

元カノなんかのことは考えていないのです。

そして、私(R)も忘れるために他の人と付き合いました。

3ヶ月くらいで終わりましたが…。

しかし、最終的には復縁をすることができました。

そこで今回は、好きな人がいる元カレと復縁するための方法についてお話ししていきます。

タイミングをしっかりと考えないで、無理にアプローチすると、逆に拒絶されてしまい、一生復縁ができなくなるリスクもあります。

でも、時間はかかっても、正しくアプローチすることで、他に好きな人ができてしまった元彼とも復縁することができます。

そのため、今現在好きな人がいる元カレと復縁したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【別れてからすぐにアプローチはNG!】
最低でも2~3ヶ月間の冷却期間を空けること

まずは、別れてから最低でも2,3ヶ月は空けるようにしましょう。

どんなに円満な別れ方をしても、別れてすぐにアプローチをするのはNGです。

また、今回は、元彼が「新しく好きな人ができた」ということで、あなたと別れているので、その状態ですぐにアプローチするとかえって逆効果になります。

男性の方は、好きな人ができたら、そっちばかりに気持ちがいってしまいます。

その状態で、あなたが無理にアプローチしても、元彼は「邪魔されている」と感じて、あなたを拒否するリスクもあります。

ここでの「拒否」は、LINEのブロックや連絡拒否ということです。

そのため、まずは別れてから2,3ヶ月は空けるようにしましょう。

なぜ2,3ヶ月かというと、恋愛のアプローチは2,3ヶ月で一度区切りがつきやすいからです。

たとえば、2,3ヶ月アプローチをしてもうまくいかなければ、一度気持ちに落ち着きがきます。

また、告白に関しても、男性はある一定期間アプローチをしたら、告白までする方が多いです。

それを考えると、別れてから2,3ヶ月あけて、相手の恋愛状況を知るためにも、簡単にメッセージを送ってみるようにしましょう。

また、この数ヶ月が「冷却期間」にもなるので、つらくても、相手と連絡を取り合いたくても、しっかりとあけるようにしましょう。

【好きな人がいる元カレとの第一歩!】
元カレにとって”かけがえなのない存在”になる

好きな人がいる元カレと復縁するためには特に“自分磨き”が限りになります。

そのため、以下のステップをしっかりと踏んで、元カレとの復縁を前進させましょう。

①元カレの好きな人とあなたのちがいを考える

元カレの「一番の理解者」になること

③元カレが1番最初に相談できる人になること

この3つのステップがまずは大切です。

そのため、それぞれのステップについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

①元カレの好きな人とあなたのちがいを考える

元恋人はかつてはあなたのことが好きだったのです。

気持ちが離れたということは、なにか嫌な点があった、もしくは他の女性にあなたにはない魅力を感じたからです。

まずは、そこを考えましょう。

もし、元カレの今好きな人・付き合っている人があなたの知る人物であれば、自分と比べてみることは大切です。

そうすることで、どうして元カレがあなたと別れたのかをしる大きなヒントになります。

「自分を見つめ直すこと」は復縁の初めの一歩です。

そのため、辛くても、しっかりと謙虚に自分と比べてみましょう。

また、元カレの好きな人があなたの全く知らない人で、共通の知人がいる場合は、その人に詳しく聞いてみましょう。

もし共通の知人がいなければ、SNSなどの情報をもとに分析してみましょう。

元カレが新しい相手のどんなところに魅力を感じているのか、自分には何が足りないのかを一生懸命探すことが大切です。

自分を見つめ直し、新しい相手と比べるというのはとてもツライことです。

でも復縁はそこから始まるのです。

②元カレの「一番の理解者」になること

新しく好きな人ができてしまった元彼ともう一度復縁するにあたって、一番大切なことは「元彼の一番の理解者になること」です。

今の状況だと、元彼の気持ちは、あなたよりも新しい女性に向かっています。

そのため、元彼の気持ちの部分では、あなたは新しい女性に負けてしまっているということになります。

ただ、あなたが新しい女性より、勝っている部分もあります。

それは、

「彼のことをどれほど知っているか」

という点です。

おそらくですが、あなたのほうが元彼と一緒にいる時間は多く、思い出もたくさんあるため元彼の良い点も悪い点も知っているはずです。

つまり、あなたが新しい女性より勝っているのは、

「彼をどれだけ理解しているか、知っているか」

という点なのです。

これは、とても大きなメリットです。

男性の方は、若いときは外見的にかわいい女性やきれいな女性に目がいきます。

ただ、歳を重ねるごとに「自分の心の拠りどころ」となる女性を探し求めるようになります。

そのときに、その彼が求めるのが「自分を一番理解している女性」です。

そのため、元彼が本当に自分の心の拠りどころとなる女性を考えたとき、あなたが一番に思い浮かぶようになるくらいの存在になる必要があります。

そして、そのような女性になれる可能性があなたには十分あるのです。

③元カレが1番最初に相談できる人になること

相手が好きな人とうまくいかなかったり、今付き合っている人とうまくいってない場合は、1番の相談役になってあげてください。

きっかけはなんでもいいです。

だいたい別れてから3~4ヶ月後に、軽い感じで「最近どう?」という感じで、笑い話をまじえながら、聞いてみましょう。

そして、相手がポロッと不満などを言ったときは「ただ、聞いてあげる」ことが大事です。

軽い同情などは良いですが、へたに口を出したりしないでください。

また、「わたしのほうが幸せにできる」「わたしのほうがいい女だ」と思うのはよいですが、相手に伝えてはいけません。

復縁は、引いて引いて引いて、あるときぐっと詰め寄ることが大切です。

ただ、詰め寄るタイミングを失敗するとすべて失敗します。

気をつけてください。

ということで、現在すでに元カレの相談役になれている人は、ここまでお伝えしてきたこと気をつけてください

一方で、現在、元カレと連絡をとったり出来ていない人のひとつめのゴールは相談役になることです。

相手が別の女性に気持ちが向いていてたり、付き合っていたりしていて、いま何をすればいいかわからないという人は、復縁の第一歩として、相談役になることを目指してください。

「影で支える」イメージです。

出過ぎたマネはしない、ただ見守るという感じでよいです。

別れてから、2~3ヶ月はおきましょう。

最後に連絡してから2~3ヶ月です。

その間に連絡したら、新たな問題の火種になりかねません。

自分が良かれと思って送るメッセージは、相手にとってはうれしくないことが多いです。

そして、その連絡は「相手がうれしいだろうなあ」とあなたがご自身を肯定するための自己満足に過ぎません。

私がこんなことを言えるのは、私が自己満足行為で大切な人を何回も遠ざけたからです。

そのため、まずは冷却期間をあけて、徐々にLINEやメールなどメッセージのやりとりをする仲になる必要があります。

【自分磨きもカギになる!】
自分を磨いて魅力的な女性に見せる

別れてから最初に空ける2,3ヶ月は、より魅力的な女性になるために、しっかりと自分を磨き上げましょう。

そうすることで、より復縁の可能性を高めることができます。

「でも、具体的にどんなことをしたほうがいいの?」

というように、どんなことをすればいいかわからない方も多いと思います。

そこで、以下で簡単にできて、かつ効果的な方法を3つを、ぜひ実戦してみてくださいね!

✓ 他の異性とも関わってみる

✓ 自分の趣味を見つける

✓ 毎日1つ自分を変化させる

では、それぞれのポイントについて、もう少し詳しく見てみましょう。

他の異性とも関わってみる

まずは、他の異性とも関わってみましょう。

たしかに、復縁を目指している方のほとんどが、

「元彼しか考えられないから復縁を目指しているんだけど…」

と思うかもしれません。

もちろん、私もそうでした。

だから、他の男性のと付き合えと言っているわけではありません。
※もちろん、他に好きな人ができたらお付き合いしてもOKです。

ただ、他の異性と食事にいったり、たまにデートしてみたりすることは重要です、

なぜなら、自分の世界観や価値観に広がりをもてるからです。

いろいろな人の価値観や世界観にふれることで、新しい発見があり、あなた自身の考えも広がります。

そのため、リフレッシュもかねて、グループでもぜんぜん構わないので、積極的に異性と関わってみるようにしましょう。

自分の趣味を見つける

次に大切なのが自分の趣味を見つけること」です。

これは何でもいいです。

ただ、あなたにより磨きをかけるという意味では、運動系の趣味を見つけられるとよいです。

たとえば、私が実際に相談を受けている方々のなかには以下のような趣味を持っている方がいます。

・ロッククライミング
・ジム
・ヨガ
・テニス

やはり運動をすることで、血の巡りがよくなり、ご自身がまとうオーラや雰囲気も明るいものになります。

また、運動中は嫌でも彼のことを考えすぎずにすむので、鬱になったりすることを防ぐこともできます。

そのため、友人などに趣味を聞いてみて、自分が同じように興味をもてそうなものがあれば、ぜひやってみてくださいね!

毎日1つ自分を変化させる

これは、とても大切なことです。

自分磨きとは、変化の一つ一つの積み重ねが形となって表れることを指します。

そのため、1日1つでいいので、自分を変えましょう。

たとえば、

・今日は付き合っていたときの自分の悪かった点を振り返ることができた

・今日は道にポイ捨てされていたゴミを拾って、ゴミ箱に捨てるようにできた

など小さなことで大丈夫です。

自分が普段できなかったことを1つクリアしてみましょう。

そうすると、不思議なことに次からも繰り返すようになります。

そのため、小さいことからでいいので、ちょっとずつ自分を変化させましょう。

【好きな人がいる元カレと復縁する秘訣】
元カレからの不満や愚痴をじっと待つ。

LINEやメールなどのメッセージを定期的にやりとりするようになっても、いきなり、彼が自分の恋愛事情やそれについての不満や愚痴を言ってくることはありません。

なぜなら、別れて2,3ヶ月は、まだあなたのことを警戒しているからです。

「まだ俺のこと好きなんじゃないのかな」

というふうに相手が感じていると、メッセージのやりとりをめんどくさがったり、あなたからの連絡を極力少なくさせようとします。

そのため、連絡を取りはじめてから最初の1ヶ月は、自分からメッセージのやりとりを終わらせたり、短くするように心がけましょう。

そして、「元彼に未練がある」ということを相手に感じさせないようにすることが大切です。

それがクリアできたら、元彼とスムーズに連絡をし合うことができ、元彼も少しずつ心を開いてくるはずです。

そうすると、最初は上辺だけの会話でも、だんだんと深い話になっていきます。

そのようにして、相手から不満や愚痴、悩みなどを話してくるんをじっと待つのです。

これは「我慢勝負」です。

復縁を目指す方は、ここで待ちきれずにメッセージを送ってしまい、脱落する方が多いです。

でも、ここで待つことができるかが本当に復縁の分かれ目です。

そのため、しっかりと覚悟をもって、取り組みましょう。

【好きな人がいる元カレと復縁する!】
具体的なアプローチ手順とステップ!

では、ここからは、新しく好きな人ができた元彼と復縁するための具体的なアプローチ方法について見ていきましょう。

以下のステップでしっかりとアプローチすれば、復縁は可能です。

逆に、気持ちをおさえられずに、ステップを無視して自己流アプローチをすると復縁は失敗に終わる可能性が高です。

そのため、しっかりと以下のステップを一つ一つクリアしていくようにしましょう。

別れてから2ヶ月から半年経ったら連絡。
定期的にメッセージを送り合う仲になる。

最初にもお伝えしたように、まず別れてから最低2ヶ月、最長半年をあけて、連絡をしてみましょう。

LINEなどがブロックされていない場合、基本的にこのくらいの期間をあければ、返信は来るはずです。

また、最初は相手からのメッセージは基本的に冷たいもの、そっけないものだと思いましょう。

逆に、ていねいな返信が来ても、そこで気持ちを高めないで、

「気を使ってくれているんだな」

というふうに解釈しましょう。

よく、彼からていねいな返信がくると、誤解して、どんどんアプローチする方がいますが、たいてい失敗に終わっています。

そのため、先にもお伝えしますが、まずは定期的にLINEやメールでメッセージのやりとりができる関係になりましょう。

そして、連絡を取り始めのころは、以下の3つのポイントを意識しましょう。

●ツッコミすぎた話はしない
●短文でメッセージを送る
●1日でやり取りは終わらせる

※LINEをブロックされている場合※

LINEがブロックされている場合は、まずはそれを解除してもらうことが必要です。

復縁アプローチを成功させるためには、気軽にメッセージのやりとりができるLINEは必須ツールになります。

そのため、まずはLINEのブロックを解除してもらうことが必要です。

LINEのブロックを解除してもらう方法については以下の記事でていねいに解説しているので、このような状態の方は必ず以下の記事をいっしょに読んでみてくださいね。

【LINEブロックから復縁】元カレ・元カノからのブロックを解除する秘訣。復縁するにはLINEは必要不可欠です。そのため、LINEがブロックされていると復縁の可能性は大幅に下がります。ただ、LINEのブロックを解除することは可能です。そこで、今回はLINEのブロックを解除する3つの方法とポイントをご紹介します。...

電話が定期的にできる仲にある

定期的メッセージのやりとりができるようになったら、今度は定期手に「電話」ができるような関係になりましょう。

相手の一番の相談者になるためには、このステップを確実にクリアすることが必要です。

定期的に電話ができる仲になれば、元彼も以前のようにあなたに心を開いて、ある程度信頼しているということになります。

また、相手が自分の悩みや不満を打ち明けやすいのは「電話」です。

電話だと話の流れで、ついついどんどん話してしまうということがありますよね。

そのため、定期的にメッセージのやりとりができるよになってから、2,3ヶ月経過した、電話を提案してみましょう。

そこで、うまく電話ができるようになれば、あなたは元彼の一番の相談相手になれるようになります。

そうすると復縁の可能性はグンとあがるので、試してみてくださいね!

食事や飲み誘ってみる

電話を定期的にできる仲になったら、次に食事や飲みに誘ってみましょう。

ただ、最初の3回は会う約束を断れると思っておいてください。

最初からそんなにうまくいけば、復縁は苦労しませんが、一筋縄でいかないのが復縁です。

そのため、最初は断れると思いますが、めげずにがんばっていきましょう。

また、断られても、また一定期間あけて、相手と電話を定期的にしながら、ちょこちょこ誘っていきましょう。

そうすることで、次にまた誘うことができます。

新しい彼女をフォローしつつ、
常に彼の味方でいること。

もし、食事に行けたら、そのときは彼の話の聞き役に徹しましょう。

そして、そのときに相手が新しい彼女と付き合っていたとしても、もしアプローチしている途中だったとしても、軽くポンと背中を押すイメージで応援してあげてください。

また、もし、そのとき付き合っている女性の不満や愚痴を話してきたら、その新しい彼女のこともフォローしつつ、最後には元彼の考えに共感してあげましょう。

つまり、今の彼女の悪口は一切言わないで、フォローしつつも、しっかりと常に彼の味方でいてあげることが大切なのです。

これを徹底することで、元彼はあなたを魅力的な女性に思うようになります。

良き理解者を貫いて、
彼からの告白を目指すこと。

今回のケースの最終地点は、

「相手から告白させること」

です。

もちろん、タイミングやケースによってはあなたから告白する必要もあります。

ただ、理想を言えば、今回は相手からの告白を待つほうがよいです。

そうすれば、付き合った後もうまくいく可能性が高いです。

今回は、

「俺のことをちゃんと理解してくれているのはあいつ(あなた)だけだ。」

と思わせることが大切です。

むしろ、そう思ってくれるようなアプローチをすることが大切です。

そのため、最終的には、彼のほうからヨリを戻したいと言ってもらえるようにしましょう。

都合の良い女には絶対にならない。

元彼と良い関係になり、食事に行けたり、会うことになっても、余計なスキンシップはNGです。

そこで、手をつないだり、キスしたり、体の関係をもってしまったりしたら、あなたの価値は一気に下がります。

そのため、いくらお酒を飲んで良い気持ちになっても、彼のぬくもりを感じたくなっても、そこは自分を強く保ちましょう。

また、それができる自信がなければ、食事に行くのはやめるようにしましょう。

※もし都合のよい女になったら…※

もし、すでに彼の相談相手ではあるが、同時に体の関係をもってしまっているという方も少なくないと思います。

そのような方は、その関係を活用して復縁するアプローチがあるので、それを実践してみましょう。

そのアプローチに関しては以下の記事で丁寧に解説しているので、当てはまる方は必ずいっしょに読んでみてくださいね。

都合のよい女から復縁!都合の良い女性だからできるアプローチで復縁復縁するには「都合のよい女」から抜け出すことが必要です。体の関係うあお金の貸し借りがあるだけの関係だと復縁はできません。ただ、都合のよい女性だからこそできるアプローチもあります。この記事では都合のよい女性から復縁する方法をご紹介します。...

さいごに

ここまで、元彼に新しい恋人ができてしまったときの復縁方法についてお話してきました。

私もかつて復縁を目指しているときに、相手に新しい恋人ができてしまったときがありました。

でも、復縁アプローチを諦めずに1年半かかりましたが、復縁することができました。

そのため、元彼に好きな人ができても復縁することはできます。

なので、長期戦覚悟で粘り強くがんばっていきましょう。

また、現在、私は無料で復縁相談に乗っています。

※現在では970人以上になりました。
とてもありがたいです。

この相談室を始めたきっかけは、私が復縁を目指しているときに、応援してくれる人、支えてくれる人がいなかったことです。

ただの1人も。

家族や最も信頼していた友人にさえ、背中を押してくれる人はいませんでした。

私は孤独のなかで戦っていました。

何度も何度も心が折れそうになったけれど、それでも復縁することができました。

この辛い経験があるからこそ、私は復縁を目指している人とつながり、

「背中を押したい」

「ほんの少しでも支えになりたい」

と思って、「Rの復縁相談室」を始め、無料相談を受けてきました。

私の復縁経験をもとに、あなたの復縁のお力に少しでもなれたらと思っています。

私のように一人で抱え込まないでください。

もちろん、相談料などは一切必要ありません。

(初めは無料で、後から有料になるということも一切ありません。)

今回の記事を呼んで、「Rさんになら相談してもいいかな…」と少しでも思ってくださった方は、お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

また、本気で復縁したいと考えている方は以下の記事も、ぜひ読んでみてくださいね。

私の1年半の復縁経験と
970人以上の相談者から明らかになった
“復縁できる人”
の3つの意外な共通点
【続きはこちら】