元カレとの復縁術

【セフレから復縁は90%不可能】セフレの元カレとの復縁の可能性と対処法

どうも、R(アール)です。

「セフレになった元カレと復縁するにはどうしたらいいの?」

別れてから、あまりの寂しさと恋しさで元彼に体だけを許してしまい、そのままセフレになってしまう女性は多くいらっしゃいます。

体の関係をもってしまうみなさまのお気持ちはとてもわかります。

セフレでも、相手と触れ合える、ぬくもりを感じられる、それを求めて、「本当はいけないのに」とわかっても、セックスをしてしまうことはあると思います。

ただ、そのままでは復縁することはとてもむずかしいです。

でも、逆に体の関係をうまくつかえば、復縁に大きく前進することができます。

今日は、体の関係・セフレの関係から復縁を達成するまでの順序や注意点を話していきます。

【どうやってセフレをやめる?】
セフレから復縁するための確実なステップ

一番みなさんが知りたいことは「体の関係を脱却し、復縁できるのか」だと思います。

大まかな順序としては、以下のステップになります。

1.体の関係を一切やめる
※手をつないだり、キス、ハグをしたりなども禁止。

2.デートや食事に2、3回行く
※ここでも手をつなぐ、キス、ハグ、セックスは厳禁。

3.思いを赤裸々に伝える

4.復縁

そのため、第一ステップは「体の関係をやめることになります。

では、この「体の関係をやめる方法」をまずは見ていきます。

【そもそもどうしてセフレに…?】
セフレになってしまった理由を考える。

元カレがあなたとセフレになった理由としてはさまざまなことが考えられます。

それをこれからすべて挙げていくので、みなさんの元カレ以下のうちのどれかに当てはまると思ってください。

①性欲を解消するための単なるセフレがほしい。しかし、新しく作るのは大変だからという理由で、元カノをセフレにするのが楽だから

②LINEやら連絡やら、彼女としてはめんどくさいが、体の相性は良いから

③彼女にしたいとまでは思わないが他の男にはとられたくないから

④あなたと別れてしまったことに少なからず寂しさ・未練があるから

⑤あなたと別れたあと、急に気づいていなかった魅力に感じるようになり、関係をつなぎたいと思っているから

以上のような理由が考えられます。

この理由のどれに元カレさんが当てはまっているかは元カレご本人しかわかりません。

ただ、元カレさんのほとんどはこの1~5のどれかに含まれているでしょう。

そのため、この5つの点のどれかにあなたが当てはまっていると仮定すればOKです。

【好きだからといって受け入れるのはNG】
セフレを受け入れてしまうのはなぜ?

次はなぜ、みなさんが元カレとの体の関係をダメだと思っていても受け入れてしまうのかについて見ていきましょう。

みなさん自身も感じる点はあると思います。

わたしが相談を聞いてきた中で、セフレを受け入れてしまう方の特徴を挙げていきます。

1.どんな形でもいいので、元カレとつながっていたい

2.さみしさを紛らわしたい

3.あわよくば、このままセフレの関係をつづけ、どこかで復縁できると期待している

4.元カレと触れ合えたり、ぬくもりを感じることができる

5.元カレを失ってしまう・会えなくなるのがこわい

以上のような特徴が、元カレと体の関係になる人が多いです。

これらの特徴は自然だと思います。

本当に好きな相手にはこのような思いを持ってしまいますよね。

ただ、これでは、復縁をすることはできません。

【セフレをやめてからがスタート!】
都合のいい関係ままでは復縁できない

都合のよい関係のままでは、復縁はむずかしいです。

このケースでは、彼もあなたの好意がわかっているからこそ多少のワガママは許されるという甘えがあるので、とくにあなたを拒絶しません。

こうなると、ズルズルと曖昧な関係が続いてしまい、あなた自身が自分のことを情けなく感じてしまうと思います。

また、このような中途半端な関係はあなたの魅力をどんどん吸い取ってしまいます。

そのため、まずはしっかりと体の関係を断ち切らないと復縁はできません。

都合のよい相手として見られる3つのケース

まず、都合のいい相手と見られるには次の3つのケースがあります。

①彼があなたに同情をして、スッパリ切れないでいる

②あなたが自分に好意があるため、甘えて自由にふるまっている

③まだ好きで別れられないけど、付き合うまでの決心がつかない

私が相談にのっていると、②のケースがほとんどです。

おそらくこれを読んでいるあなたも②のケースに当てはまるのではないでしょうか?

自分がどのケースがわからないという人は見極め方を知っておいてください。

③の場合は、彼はあなたを適当に扱えません。

おそらく、あなたの要望もきちんと聞いてくれているでしょう。

①の場合は、彼が徐々に距離を取ろうとしていきます。

①の場合は、同情からあなたに付き合ってくれているので、徐々に連絡が希薄になっていきます。

そのため、あなたから連絡をしなければ連絡が来ません。

①~③のケースの対処法とポイント

ここでは、以下の①~③のケースの対処法をみていきます。

①彼があなたに同情をして、スッパリ切れないでいる

②あなたが自分に好意があるため、甘えて自由にふるまっている

③まだ好きで別れられないけど、付き合うまでの決心がつかない

①の対処法とポイント

このケースの特徴としては、一度、友だちに戻ったほうが復縁しやすいということです。

この場合、彼に気を使わせないたにも,あなた自身が「もう大丈夫」と彼に伝える必要があります。

もともと同情とはいえ、あなたを切れないほど彼はあなたのことを大切に思っていますし、元気になってほしいと思っています。

そのため、あなたが彼のことを割り切った素振りを見せれば、むしろいまよりも関係はよくなるでしょう。

なぜなら、安心して彼はあなたに笑顔を見せることができるからです。

勇気を出して、彼と友だちに戻ってみてください。

それだけで、彼はどんどんあなたの魅力を再発見していくでしょう。

そうすることで復縁も近づいてくると思います。

②の対処法とポイント

②の場合は、ちょっと厄介です。

あなたの意志の固さが復縁できるかどうかという今後を左右するでしょう。

あなたの本命への道の第一歩は、彼に「NO」を言うことです。

「彼の言うことを聞いていれば復縁できるかも……」

とがんばっている方ほど、要注意です。

いつも彼の都合を優先させていても、残念ながらワガママがエスカレートしていくばかりです。

私はこれまで、このケースでの復縁にも数多く関わってきましたが、彼にとって便利には思えても魅力的には感じられませんし、だいたい体の関係を切れない人は復縁できません。

言われるがままの女性は、そのままでは復縁はできないと考えておいてください。

まずは、彼に対して断る勇気を持ってください。

それだけでも、あなたの存在が少し遠く感じられて、あせると思います。

そのあせりに気づいた彼は、そこではじめてあなたの大切さに気づきます。

そうして、やっと復縁の可能性が見てくるのです。

あなたに大切なのは、「彼に喪失感を与えること」です。

の対処法とポイント

③の場合は、あせらずいきましょう。

彼はいまもあなたのことを好きなのです。

もう一歩踏み込めないでいるのです。

しかし、別れの原因になった部分が解決できていないので、ここで復縁を迫っても、彼はイエスとは答えないでしょう。

そのため、ゆっくり、ふたりの別れの原因になった問題点を解決していくことが大切です。

たとえば、別れた原因があなたの束縛であるのなら、彼のことを逐一聞いたりはせず、いつも笑顔で彼に接してみるなどの工夫をしてみると良いですね。

問題さえ解決できれば、彼もあなたとのお付き合いをまた考えるようになります。

「安っぽい女性」は値打ちが感じられない

復縁を考える上で、たしかに彼のことも大事だと思いますが、あなたにいちばん必要なのは「もっと自分を大事にすること」です。

彼を最優先にする生活から、あなた自身を最優先にする生活にしっかりとシフトすることが復縁するためには欠かせません。

もちろん、これはカンタンにできることではなく、難しいことだと思います。

いま、連絡も取れるし会うこともできるのに、あえて距離を置いてみてと言うと、鬼のように思われるかもしれません。

しかしそれが復縁へのいちばんの近道なのです。

街頭で配られているティッシュのことを考えてみてください。

日常生活では必需品なのに、タダでいつでももらえるとなると,受け取らないですよね。

お店では価値を感じてお金を出して買うものなのに、街頭のティッシュにはなんとなく価値を感じません。

あなたも、いつでも気軽に遊べる関係でいるうちは、彼にとって貴重な存在にはなれないのです。

まずは、あなた自身の価値を回復することが大切です。

そのためにも、彼に振り回されていてはいけません。

【本気で復縁するならセフレ脱却が必須】
体の関係を迫られたらしっかりと断る

現時点で体の関係を持っている人も、持っていない人も、体の関係を必ず断ち切るようにしてください。

つらいでしょうが、これは必須です。

「わたしは体だけの関係はイヤ。」としっかり伝えることが大切です。

相手の流れや勢いに負けていては、相手の思うツボです。

そこですんなり相手の欲求を受け入れてしまえば、安い女」とレッテルを貼られてしまうリスクもあります。

また、体の関係を続けるようでは、相手に「もう一度、彼女に戻りたい」と思わせることはできないでしょう。

なので、まずはしっかり体の関係を断るようにしましょう。

そうすることで、復縁の可能性がはじめて開けます。

また、現在、私は無料で復縁相談に乗っています。

※現在では970人以上になりました。
とてもありがたいです。

この相談室を始めたきっかけは、私が復縁を目指しているときに、応援してくれる人、支えてくれる人がいなかったことです。

ただの1人も。

家族や最も信頼していた友人にさえ、背中を押してくれる人はいませんでした。

私は孤独のなかで戦っていました。

何度も何度も心が折れそうになったけれど、それでも復縁することができました。

この辛い経験があるからこそ、私は復縁を目指している人とつながり、

「背中を押したい」

「ほんの少しでも支えになりたい」

と思って、「Rの復縁相談室」を始め、無料相談を受けてきました。

私の復縁経験をもとに、あなたの復縁のお力に少しでもなれたらと思っています。

私のように一人で抱え込まないでください。

もちろん、相談料などは一切必要ありません。

(初めは無料で、後から有料になるということも一切ありません。)

今回の記事を呼んで、「Rさんになら相談してもいいかな…」と少しでも思ってくださった方は、お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

また、本気で復縁したいと考えている方は以下の記事も、ぜひ読んでみてくださいね。

私の1年半の復縁経験と
970人以上の相談者から明らかになった
“復縁できる人”
の3つの意外な共通点
【続きはこちら】