復縁の基礎知識

復縁したい相手と仲良しになる方法とは!?

今回は別れてしまった彼と親密な関係を取り戻すための3つのポイントについてお話ししていきます。

あなたが彼と復縁をしたいと思った時に、メールでも電話でも、直接あったとしても、何らかのコミニケーションを取る必要があります。

そのとき、いかに相手に印象を良く与え、「素敵になったね。」と思わせるかが重要です。

そこで今回はうまくコミニケーションを取るためのコツをいくつかご紹介していきたいと思います。

誰でもできることなので、きっとあなたもスムーズに彼と会話を弾ませることができるでしょう。

口にしないNGを決めておく

よく会話をしていて別れの原因になってしまったことを冗談交じりで話に持ち出してしまう方が多いです。

しかしそれはとても危険な行為です。

もしかしたら相手はそのことに対してあなた以上に気にしており、触れられたくないことかもしれません。

そのため相手との会話の中で、なるべく付き合っていたときの喧嘩話や、デリケートな問題については話さないようにしましょう。

また会話中にぽろっと出てしまうことがあるので、相手とコミニケーションを取る前にしっかりとこれだけは話さないと言うことをリストアップしておくと確実です。

少し手が込んでしまいますが、下手すると相手と復縁できなくなる恐れがあるためやる価値は十分にあります。

細かいところまでしっかり気を配って相手に悪い印象与えないようにしましょう。

相手の話に反論しないこと

相手とのコミニケーションで、相手の考えに共感したり同調したりすることはとても大切です。

相手が自分の話をしてきたり、意見を言った時に、「そうそう、それわかるよ!私も同じように思ってた。」と相手も悪い気分がしません。

また、相手はあなたに自分のことを理解してもらえたと言うことを感じることができるため、相手の印象を良くすることもできます。

そのため彼が言ったことに対して否定的な表現をしたり、「でも」と返したりする事は避けるようにしましょう。

特に女性の場合はすぐに「でも」と言いたくなる人が多いように思います。

そのような自覚がある方には、オウム返しという話し方がおすすです。

これは会話術系の本でも取り上げられておりますが、例えば彼が「あのレストランのオムライスは最高においしかった!」と言ったら、「へー、あのレストランまだ行ったことないよ。オムライス最高においしかったんだ!」とそのまま返してあげましょう。

そうすると相手もわかってもらえたと思い、ますます気分が良くなり、話を進めてくれます。

同じ言葉を繰り返すだけで充分です。

そのため相手の話を指定してしまったり、「でも」を言ってしまう癖があると言う形は、オウム返しを意識すると良いと思います。

相手の話に明るいリアクションをとる

相手が話してくれているときは、あいづちを売ったり、笑ったりしてあげましょう。

つまりリアクションが大事だということです。

無表情で話を聞かれると、相手はつまらないのかなと思って話すことをやめてしまいます。

また、あなたが疲れた顔をしていると、相手はその表情が気になってしまいます。

そのため、少し明るく振る舞うくらいの意識を持って相手の話を聞くとちょうど良いと思います。

積極的にあいづちを売ったり、笑ったり、など相手がどうやったら話しやすいか、楽しそうに話すことができるかということに気を配ってあげましょう。

そうすると、その表情を見たからもどんどん話すのが楽しくなり、いろいろな話をしてくれると思います。

そうすることで2人の距離はぐっと縮まるでしょう。

そのため、彼と話す時は明るい表情や反応、リアクションをしてあげることがとても重要になります。

難しく考えすぎない

ここまで3つのポイントをアドバイスしていきましたが、難しく考える必要はありません。

相手の会話に対して、笑顔でうなずいていれば、自然とコミニケーションは円滑に進みます。

逆にあれこれ考えすぎると、うまく話が噛み合わなかったり、表情にかたさが見られたりして帰って失敗する可能性があります。

うそを教えた3つの事だけをしっかりと心がけて、あとは会話自体を楽しむことに集中するようにしましょう。

また、現在、私は無料で復縁相談に乗っています。

※現在では970人以上になりました。
とてもありがたいです。

この相談室を始めたきっかけは、私が復縁を目指しているときに、応援してくれる人、支えてくれる人がいなかったことです。

ただの1人も。

家族や最も信頼していた友人にさえ、背中を押してくれる人はいませんでした。

私は孤独のなかで戦っていました。

何度も何度も心が折れそうになったけれど、それでも復縁することができました。

この辛い経験があるからこそ、私は復縁を目指している人とつながり、

「背中を押したい」

「ほんの少しでも支えになりたい」

と思って、「Rの復縁相談室」を始め、無料相談を受けてきました。

私の復縁経験をもとに、あなたの復縁のお力に少しでもなれたらと思っています。

私のように一人で抱え込まないでください。

もちろん、相談料などは一切必要ありません。

(初めは無料で、後から有料になるということも一切ありません。)

今回の記事を呼んで、「Rさんになら相談してもいいかな…」と少しでも思ってくださった方は、お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

また、本気で復縁したいと考えている方は以下の記事も、ぜひ読んでみてくださいね。

私の1年半の復縁経験と
970人以上の相談者から明らかになった
“復縁できる人”
の3つの意外な共通点
【続きはこちら】