復縁の基礎知識

共通の友人や第三者を通して相手にアプローチする復縁方法とは!?

復縁を身近な人や環境を巻き込むことが大切です。

ときには、少しずるい手を使うことも必要になります。

いきなり、彼にアプローチするよりも、まずは第三者などを通して攻めたほうがリスクも少なくうまくいきます。

そのため、今回は、間接的に彼にアプローチをする方法を見ていきましょう。

人づてに自分の「良い情報」を流す

彼と顔を合わせる機会はあるものの、LINEのやりとりはできないという方も多いです。

たとえば同じ職場なので、ときどき会うことができたり、同じ学校なのでたまに顔を合わせたりなど、人によって会える頻度などは変わります。

でも、挨拶程度でなんとなくギクシャクしてしまったり、なかにはわざと顔をそらしてしまう方もいます。

たしかに、別れた後に顔を合わせても気まずいのはわかります。

しかし、それでは前に進みません。

ここは少し演じて、笑顔で挨拶をするところからはじめましょう。
いきなりハイテンションで挨拶をする必要はありません。

それよりも、きちんと相手の目を見て「おはよう」と笑顔で声を出すことが大切です。

さらに、このように顔を合わせる機会のある方は、同時に、お互いを知っている共通の知人もいると思います。

そのような知人に、あなたのいい印象を持ってもらうのも一つの手です。

第三者を通じて彼にあなたへの警戒心を解いてもらう

ここはポイントなので、少し詳しく見ていきましょう。

たとえば、あなたのご自宅に知らない男性が来たとします。

ピンポーンとやってきて、あなたに「百万円当たりました!」と言ったら、あなたはどうしますか?

おそらく、そのままドアをパタンと閉めるでしょう。

だれもそんな怪しい話には乗りません。
その男性がどんなにイケメンでも、どんなに優しく誠実そうな男性だったとしても、信用できない人の話は聞かないと思うのです。

しかし、あなたととても仲のいい友だちが「あなた、百万円当たったんだってよ!」と言ったらどうでしょうか?」 「えー、ウソー?」と思いつつも、とりあえず話を聞くと思います。
これが、第三者の力だと考えてください。

たとえば、あなたがどんなに「もう未練はないの」と彼に伝えたところで、彼はあなたの言葉をそのまま受け取ってくれません。
残念なことに、いまの状況を考えると彼はあなたが完全に割り切ったとは信じていないでしょう。

しかし、第三者から「彼女、もうふっきれたみたいだよ」と聞かされたらどういうわけか、あなたが直接言うより彼は信用するようになります。

すると、彼はあなたへの警戒心を徐々に解いていきます。

・復縁を変に気にしすぎない

また、縁は気楽になったほうがうまくいくときもあります。

あなたがなんだかやりづらそうにソッポを向いて挨拶するよりは、なんでもない感じで笑顔で挨拶をしていたほうが相手にとっても印象が良いです。

そして、このような行動をとっていくことで、
「もう大丈夫なのかな?」
「別れたくないってまた言われないよな…」
と、少しずつあなたを受け入れるようになります。

その後、少しずつ距離を縮めることができれば、挨拶だけだったのが、一言交わせるようになり、普通に会話できるようになり、進展していきます。

LINEなどのやりとりだって、慣れてくれば可能になるでしょう。

せっかく彼と会うチャンスがあるのです!

まずは気楽に挨拶をすることを実践してみてください。

そして、周囲の方には彼に未練のないことや、明るく生活をしている様子を相手にアピールすることを意識しましょう。

こうして、両側からアクションを起こしていけば効果的です。

 

P.S.
ぜひ、この記事を読んで、私にご相談したいという方がいらっしゃいましたら、下の[友達追加ボタン]からLINE@を検索、登録し、追加時に送られるメッセージの指示に従って、進めてください。
そうすれば、無料でみなさんの他の人には話せないご相談を承ります。
気軽に、お話してみてくださいね。

友だち追加